NEWS

【撮影について】食物の場合

2017.10.19

皆さんこんばんわ。
神戸で飲食店開業支援や商品のブランディングをおこなっている絆の奥谷奈津子です。

今我々が取り組んでいるプロジェクトの中で撮影を行う事がありましたので撮影についてお話させていただこうと思います。

料理を美味しく撮るコツとかのうんちくを羅列している事はよくありますが私は餅は餅屋という考えで仕事をしています。
あなたが日本料理人だとして鱧の骨切りを提供したいけど人手にコストをかけたくないから母親に手伝ってもらって鱧の骨切りを頼んでお客さんに出す。
お造りを切るのは父親に頼む。

プロのカメラマンに頼まないというのはそれくらいの事のように私は感じています。

昔クライアントの数が全然なかった頃はカメラマン使うコストもったいないですよね。
私が撮ります。とか撮ったもの送って下さい。
と仕事をしていて普通に収まるんですが仕事が増えてきてカメラマンさんたちにお仕事を依頼するようになってやっぱりこんなに違うんだと実感して以降プロにまかせるようになりました。

わかりやすくいうとこれは私が撮った料理写真です。

これがプロのカメラマンに撮って頂いた料理写真です。

光が平等です。

写真で最も大事な要素は光です。
料理の場合も同じことです。

この光を作る為にセットを組み、今までの経験とノウハウを込めてシャッターを押します。

それっぽい。OK。ではなく
こう見せたい。こうしたい。をせっかく作った料理の写真にも込めて沢山の人にみてもらうようにしましょう。

1日お願いして15万円くらいです。

ですがそれが自分を表現する顔になるんです。
何度も使いますし「美味しそう」って言われる為にそのコストは惜しむべきではないと思います。

続きはまた。

「絆」は飲食店の新規開業・開店を総合的にコンサルティングします。お客様の夢や希望・目標・出店立地の特性や条件・投資額などを総合的に検証し、「儲かるビジネスモデル」の備わったお店づくりをお約束します。

独立をお考えの方、飲食店開業をお考えの方、何か売れる商品を作りたい方、もっと沢山の人に来てもらいたいと考えている方。
ASIA50RESTRANTE9位・食べログゴールド・ミシュラン二つ星二年連続受賞の実力を持つ「紀茂登」の木本シェフと開業から10年でクライアント件数546件の実力派デザイン事務所の奥谷が小さな1歩をサポート致します。

絆で飲食店開業をご検討の方はお気軽にお問い合わせ・ご質問・ご相談を承ります。
また、お電話でのお問い合わせも受け付けております。

神戸市中央区北野町2-18-9
078-261-8622(受付:甲斐)

お問合わせ内容をお伝え下さい。
奥谷か木本より折り返しご連絡致します。

 

 

contact

絆で飲食店開業をご検討の方はお気軽にお問い合わせ・ご質問・ご相談を承ります。
また、お電話でのお問い合わせも受け付けております。

© KIZNA Inc.